コーヒーのアレンジ

誰もが羨む理想? 巨大企業UCCの紹介

ユーシーシーを聞いたことがない人はいません。特にコーヒーを勉強しているならその実態が知りたいと思うはずです。今回はそのユーシーシーの実態が分かる、もしくはますます気になる記事となっています。

・元は個人店で自社農園が多い

ユーシーシー上島珈琲株式会社は兵庫県神戸市中央区に本社があります。元々は1933年に上島忠雄氏が開業した個人店で、一族経営が基本です。ちなみに現在のCEOは上島豪太氏、代表取締役会長には上島達司氏で代表取締役社長に上島昌佐郎氏です。

資本金は10億円ですが意外に非上場企業で、インドネシアスマトラ島でのマンデリン農園やブルーマウンテンコーヒーの直営農園、アメリカ合衆国でのコナコーヒー農園など世界各地に自社のコーヒー農園があります。 またコーヒーが有名ですが他に紅茶やココアを販売しています。コーポレートメッセージはGood Coffee Smileですが、自社農園が多い会社だからそより説得力のあるメッセージです。

・防御も完璧

またユーシーシー上島珈琲株式会社は三和グループ所属のみどり会の会員企業です。三和グループは鴻池財閥と山口財閥とが財閥解体から再編し企業グループです。「健康・美容関連事業」や「不動産・金融事業」、「総合通販サービス事業」などを主な事業展開しているようですがその3つの中にUCCが該当する項目がないような気が私はします。また、みどり会はメンバー生活総合サービスと言った感じで特に飲食推しにはHPを見る限り感じはしません。(あまりそう言ったグループの顔として見せることはない言った感じでしょうか?)

まとめるとユーシーシー上島珈琲株式会社は、一族経営で大きな団体に所属していると巨大身内的企業であると言えます。

そして非上場のメリットは株主の要望に応える必要がなく、株式非公開なので買収されることもく面倒な会計処理をする必要もないことです。(罰則がない)自分達を徹底的に守る砦を築いています。

だから外側から見れば閉鎖的とされてますが、私はそうには思えません。

なぜならレギュラー缶コーヒーのアニメとのコラボレーション企画や、とテレビCMで有名タレントを使っているなどしていてきちんと外側に向けてアピールしているからです。

・究極の理想経営

そしてコラボレーションの続きとしては、アニメとのコラボTシャツもプレゼントしたり、ユーシーシーのコーヒークーポンでオリジナル保冷トートバッグやオリジナルのチョロQがもらえたりなどがあります。

またコーヒーに革命を起こしているのもユーシーシーの特徴です。1969年には世界初の缶コーヒーの開発に成功させ、1970年に日本初のレギュラーコーヒーのオートメーション工場(作業の自動化)作っています。それ以後も様々な製造技術を生み出しています。

そしてM&Aも積極的に行いグループ会社が約50社もあり、吸収結果なんでしょうか? 上島珈琲店や珈琲館、カフェプラザなど国内外に650店ほどの外食店舗を作っています。

他にeコマース(電子商取引)も積極的に展開したり、レギュラーコーヒーは2014年にコーヒー豆自体の高騰により価格改定をしているなど日本と世界の空気も読んでいます。

自分達を非上場などで守りながら、空気も読みつつ攻め続けて成果を出すのは、最も羨ましい理想経営の一つかもしれません。

カフェコーヒー  カフェコーヒー

コーヒーの最近の投稿

カフェオーナー講座ランキング

カフェピックアップ記事

  1. コーヒーメーカー
  2. 喫茶店のフランチャイズと直営店
  3. コーヒーメーカー
  4. チェーン店のカフェ
  5. インスタントコーヒー
  6. 北欧のコーヒー文化
  7. コーヒーかす
  8. コーヒーかす
  9. ラテアート
PAGE TOP