コーヒーの歴史と製法

  1. ヨーロッパのコーヒー文化

    ヨーロッパのおしゃれなコーヒー文化6選

    その昔、イスラム文化圏で飲まれるようになり、ヨーロッパへ伝播したコーヒー。その途中、エジプトで“砂糖”、オランダやフランスでミルクと出合い、キリスト教国へ広がっていきました。飲料としてのコーヒーは、生誕地アラビアでは「カーファ」と呼…

  2. コーヒー栽培

    コーヒーの栽培方法【気候・土・高度・日本の北限とは】

    コーヒーは世界60以上の国で生産されますが、そのほとんどが「コーヒー・ベルト」(コーヒー・ゾーン)と…

  3. オールドクロップの珈琲

    コーヒーのオールドクロップの意味3選

    ひと昔前のコーヒーツウは、「オールドクロップは美味い」などといっていました。オールドクロップ、オール…

  4. パリのカフェ文化

    フランスのコーヒー文化3選【江戸時代にパリにカフェ!】

    フランスのコーヒー文化を思い浮かべると……カフェ・オ・レにクロワッサン!? でもそれだけではないんで…

  5. イタリアのカフェ

    イタリアのコーヒー文化3選【カフェをバールと呼ぶ!】

    「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ」というイタリアの言葉があります。意味は、「愛して・歌って・食べ…

  6. コーヒーメーカー

    日本人大好き!「コーヒー牛乳」と「カフェオレ」について

  7. 北欧のコーヒー文化

    北欧のコーヒー文化4選【東京のカフェフグレントウキョウも人気!】

コーヒーのおすすめ記事

コーヒー・カフェ資格ランキング!初心者からカフェ開業やバリスタレベルまで! コーヒー・カフェ資格の徹底比較!初心者からカフェ開業やバリスタレベルまで!

コーヒーやカフェの資格をとって、憧れの喫茶店開業、カフェ経営をしてみませんか?コーヒーの世界…

イタリアのカフェ イタリアのコーヒー文化3選【カフェをバールと呼ぶ!】

「アモーレ・カンターレ・マンジャーレ」というイタリアの言葉があります。意味は、「愛して・歌って・食べ…

名古屋喫茶店モーニング コスタリカ産コーヒー豆の品種や酸味や産地について

コスタリカとはコーヒーが高品質なことで知られるコスタリカですが、まだまだ日本での知名度はあまり高…

北欧のコーヒー文化 北欧のコーヒー文化4選【東京のカフェフグレントウキョウも人気!】

日本まで余波がやってきて、一世を風靡したアメリカ発の「サードウェーブ」。一杯一杯丁寧に淹れて、豆の本…

ペットボトル入りコーヒー豆 ペットボトルで保存するコーヒー豆のメリット4選

コーヒー豆といえば、ビニール袋などに入ったものが一般的ですが、ペットボトル入りのものもあります。ペッ…

コーヒー栽培 コーヒーの栽培方法【気候・土・高度・日本の北限とは】

コーヒーは世界60以上の国で生産されますが、そのほとんどが「コーヒー・ベルト」(コーヒー・ゾーン)と…

コーヒーメーカー 誰もが羨む理想? 巨大企業UCCの紹介

ユーシーシーを聞いたことがない人はいません。特にコーヒーを勉強しているならその実態が知りたいと思うは…

オールドクロップの珈琲 コーヒーのオールドクロップの意味3選

ひと昔前のコーヒーツウは、「オールドクロップは美味い」などといっていました。オールドクロップ、オール…

コーヒーメーカー 世界と日本のコーヒー豆事情

いまや、私たち日本人にとって身近な存在となっているコーヒーですが、一番飲まれているのはどこの国か知っ…

コーヒーの仕事 コーヒーに関わる人気の仕事・職種6選とコーヒーバリスタへのなり方

コーヒーに関する仕事、まだまだあります。ちょっとのぞいてみませんか? その②です。珈琲の研究者…

注目カフェ記事

  1. イタリアのコーヒー文化3選【カフェをバールと呼ぶ!】 イタリアのカフェ
  2. 北欧のコーヒー文化4選【東京のカフェフグレントウキョウも人気!】 北欧のコーヒー文化
  3. 世界と日本のコーヒー豆事情 コーヒーメーカー
  4. コーヒーに関わる人気の仕事・職種6選とコーヒーバリスタへのなり方 コーヒーの仕事
  5. コーヒーミルのお手入れ方法 コーヒーメーカー
  6. ヨーロッパのおしゃれなコーヒー文化6選 ヨーロッパのコーヒー文化
  7. 日本人大好き!「コーヒー牛乳」と「カフェオレ」について コーヒーメーカー
  8. フランスのコーヒー文化3選【江戸時代にパリにカフェ!】 パリのカフェ文化
  9. 珈琲豆を使わない代用コーヒー12選【雑穀・たんぽぽ・大豆・チコリ・玄米も!】 代用コーヒー
  10. コスタリカ産コーヒー豆の品種や酸味や産地について 名古屋喫茶店モーニング
PAGE TOP