コーヒーのアレンジ

あずきとコーヒーの組み合わせが意外と合うあずきコーヒー

あずきとコーヒー、普通に考えたら出てこない組み合わせですよね。しかしコーヒーは意外と和菓子との相性は良いのです。ブラックコーヒーは苦手で飲めないという人は、砂糖やはちみつなどの甘いものを入れて飲みますよね。その追加する甘いものに「あずき餡」もアリなのです。今回はそのあんことコーヒーの組み合わせについてご紹介していきます。

あずきコーヒーとは

そもそも「あずきコーヒー」に似たものに「あんこコーヒー」というものもあります。あずきとあんこは似ていますが、微妙に意味合いが異なっており、「あずき」に砂糖や水あめの甘さをつけて煮たものが「あんこ」になります。そのため、すでに甘みを加えているあんこコーヒーに比べると、あずきコーヒーは甘さ控えめなのです。あずきの豆そのものを入れるのではなく、あずきを茹で丁寧に潰した「あずき餡」を入れたものです。あずき餡をコーヒーの中に入れることで味にアクセントを付けることができます。

あずきコーヒーの効果・効能

あずきとコーヒーは一見共通点がなさそうですが、実はこの2つには共通の効果・効能があり、どちらも肝臓の機能を強化してくれます。更に、コーヒーには二日酔いに対する効果・効能が、あずきにはビタミンB1が含まれており、肝臓でのアルコール分解に役立つ効果があるので、お酒を飲みすぎて二日酔いになった朝にはあずきコーヒーは最適といえます。他にもあずきには、むくみ解消、精神安定、利尿作用、冷え性改善などの効果があり健康に良いので、これらの効果についてもコーヒーと同じなので、あずきとコーヒーの相乗効果が期待できます。

あずきコーヒーの作り方

あずきコーヒーの作り方いたって簡単です。いつものホットコーヒーの中に、あずき餡を入れるだけです。あずき餡はスーパーなどでも手軽に買えます。入れる量は基本的には自分の好みの量でいいですが、入れすぎるともったりとして飲みにくくなるので注意です。あずきも風味が豊かなので、コーヒーの味が負けないためにも、深煎りの濃いコーヒー豆を使用した方がコーヒーの香りを楽しみつつあずき餡によるコクを楽しむことができます。

あずきコーヒーの味わい

肝心なあずきコーヒーの味ですが、賛否両論のようでコーヒーの苦味とあずきあんの甘みがうまくマッチして美味しいという意見もあれば、あずきあんが甘すぎてコーヒーとのバランスが取れていないという意見もあります。私も試してみましたが、深煎りのコーヒーを更に濃いめで淹れたので、あんこの自然な甘さとコーヒーのコクがマッチして、まろやかでとろりとしたコーヒーになり、個人的にはとても美味しかったです。少しボリュームが出るのでおやつ代わりに飲むのも良いかもしれません。市販の餡では甘いという方は、少々手間ですが手作りをすると良いです。

いかがでしたか?このようにあずきコーヒーは、健康に対しても良い効果が期待でき、かつ自宅でも簡単に作ることができます。コーヒーは意外ですが、和菓子との相性も良く、特にその中でもあんことの相性は良いので直接コーヒーに入れてしまうこの飲み方はある意味画期的かもしれません。いつものコーヒーには飽きた、今までとはひと味違ったコーヒーを飲みたいという場合には、ぜひ一度試して見てください。

カフェコーヒー  カフェコーヒー

コーヒーの最近の投稿

カフェオーナー講座ランキング

カフェピックアップ記事

  1. コーヒーメーカー
  2. コーヒーメーカー
  3. コーヒーメーカー
  4. コーヒーの仕事
  5. コーヒーメーカー
  6. コーヒーメーカー
  7. コーヒーメーカー
  8. コーヒーカップブランド
PAGE TOP