コーヒーの人気特集

Amazonで今、人気の手動式コーヒーミルの紹介

手動のコーヒーミル、今売れている商品は?

手動のコーヒーミルの紹介記事は多々ありますが、ランキングを参考にして買いたい!という方もいらっしゃると思います。
Amazonのランキング上位(2016年11月上旬現在)にある人気のコーヒーミルには、どのようなものがあるか、下記に記載します。

1位にはポーレックスのセラミックミルのコピー品がランクイン

E-PRANCEというブランドの「ポーレックス セラミックコーヒーミル」のコピー品が現状、一位になっています。全体的にフォルムがほとんど同じ商品です。なお、別のメーカーのコピー品も8位にランクインしております。
価格は1380円程度で、ポーレックスの1/3以下です。ポーレックスとの違いとしては、粉受けの部分に透明な窓があり、挽いた量を見ることができ、掃除用のブラシが付属しています。
レビューは概ね良好ではあるものの、やはり部品の作りには難があるようです。ハンドル部分を固定している金具がもげやすかったり、プラスチック製の挽き具合の調節ネジが割れやすかったりと、部品の加工精度はやはり、安かろう悪かろうのようです。カスタマーサービスの対応も素早かったり遅かったり、まちまちのようです。ポーレックスは破損した部品などについては、購入後バラバラに取り寄せることができ、保証システムもしっかりしているので、安心して使いたいならポーレックスの方がよいかもしれません。
ただし、ポーレックスには手はでないけれど、アウトドア用のミルを買ってみたいし、壊れても構わない…という人にはお勧めできそうですね。

2位と7位にはハリオのセラミックミルがランクイン

2位にはコストパフォーマンスのよいコーヒーミルを作っているハリオのセラミックミル「MSCS-2B」がランクインしておりました。また7位にはスリムタイプの「MSS-1TB」もランクインしております。
この二つはコストパフォーマンスが良く、かつ使いやすいコーヒーミルとして人気の製品です。「スリム」は日本で組み立てを行っているぶん、品質は安心できるものがあります。
どちらもセラミック刃を採用しており、軽めの力で挽くことができます。挽いた分量が一目でわかるのもよいですね。初めてのコーヒーミルとしてオススメの一品です。

3、4、6、10位にはクラシックなデザインのカリタのコーヒーミルがランクイン

上位10位以内の半分足らずにはカリタのコーヒーミルがランクインしております。レトロな見た目と、安定した品質はAmazonユーザーにも人気のようですね。刃は鉄製のためセラミックのようなお手軽さはないですが、使い込むほどに味が出てきます。
3位の「KH-3」は上にフタがないため豆の破片や粉が飛び易いのが難点ですが、2000円足らずで購入できるため安価です。
4位の「クラシックミル」、6位の「KH-5」、10位の「ドームミル」は豆を入れる部分にフタができるため、豆が飛び散る心配は少ないです。

5位と9位には本家ポーレックスのセラミックミルがランクイン

ポーレックスのミルはコピー品よりも販売台数は劣っているようですが、コピー品に負けずに10位以内にランクインしています。
日本製ならではの安定性と、パーツをバラ売りしているケア体制のきめ細かさ、使いやすさなどが受けているようで、低いレビューはほぼありません。
値段だけはどうにもなりませんが、やはり長く安心して使えるのは良いですね。キャンプにも耐える程度の耐久性が自慢のミルです。

カフェコーヒー  カフェコーヒー

コーヒーの最近の投稿

カフェピックアップ記事

  1. コーヒーハウス
  2. 代用コーヒー
  3. コーヒーメーカー
  4. コーヒーの香り
  5. 東京下町のカフェバッハ
  6. NEWoManニュウマンカフェ
  7. コーヒーメーカー
  8. コーヒーの砂糖とミルク
  9. ハワイコナコーヒー
  10. コーヒー栽培
PAGE TOP