コーヒーの人気特集

保温機能に優れた「サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー」

さまざまな保温機能が便利な「サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECH-1000」

様々な保温ポットや弁当箱などを作っているサーモス。そのサーモスから、魔法瓶に使っているノウハウを生かしたコーヒーメーカーが登場しました。
「サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECH-1000」は、熱いできたてで、かつ冷めにくいコーヒーを手軽に飲めるような機能に特化したコーヒーメーカーです。簡単に、あつあつの珈琲をそのままのめる様々な工夫がされた優れもののコーヒーメーカーです。
保温機能は他のコーヒーメーカーにもありますが、サーモスの工夫が随所に光る逸品となっています。目立つ機能は以下の通りです。

蒸らし抽出でおいしいコーヒーを、約83.8度の高温で抽出

マイコン制御により、蒸らしの時間をとってコーヒーを抽出します。お湯が全体にいきわたるように、お湯をシャワー状にして抽出する工夫がなされており、香りも苦みもある程度しっかりと出してくれます。抽出にはペーパーフィルターを使用します。
また、抽出されたコーヒーはハンドドリップのコーヒーと違ってかなり高温になっております。約83.8度と、人によっては舌をやけどしそうな高温で抽出するので、淹れてからしばらく経っても飲める温度です。冬場はカップに注いで少しだけ冷めてきて、丁度良く飲める温度かもしれませんね。

熱いコーヒーをいつでも飲むために使える!23時間後まで設定できるタイマー機能

このコーヒーメーカーには、タイマー機能がついております。水とコーヒーの粉をセットしておけば前日からタイマーを設定でき、設定した時間にコーヒーを淹れ終わるようにすることが可能です。これで、朝起きるころに熱いコーヒーを出してくれるように設定しておくことが出来ます。他には会社に設置しておいて、コーヒーブレイクまでの時間をタイマーでセットしておくと、手間いらずでコーヒーをすぐに飲むことが出来ます。
いつでもできたてのコーヒーを、あつあつの温度で飲むことができるこの機能はとても便利で、他のメーカーのコーヒーメーカーには見かけない機能ですね。

コーヒーサーバーはサーモスの真空断熱ポット

もちろん、付属しているコーヒーサーバーはサーモスならではの断熱構造を備えた魔法瓶。暖かさが持続するので、特に冬場は嬉しいですね。
逆に、夏場は断熱構造によりアイスコーヒーの冷たさを失いにくいです。ポットは氷を淹れやすい7cmの広口設計になっているため、氷が淹れやすいのもうれしいですね。

最大8人分まで抽出可能

やや大型のコーヒーメーカーのため、最大で8人分まで抽出することが出来ます。
タイマー機能などもあいまって、会社のチーム内で飲むために入れて置いたり、家族みんなで朝のコーヒータイムを味わったりと、長所と使い道がかみ合っているのが嬉しいですね。

淹れたての熱いコーヒーがすぐにいつでも飲めるサーモスのコーヒーメーカー。
このモデルは値段はやや高めで、10,000円少々します。ただし、その分他のコーヒーメーカーにはない機能を持っている為、これらの機能を使いたい人には大変おすすめです。
また、通常であればそれなりの値段がする真空断熱サーバーがついてくることもあって、それを考えれば妥当な値段と言えますね。

カフェコーヒー  カフェコーヒー

カフェオーナー講座ランキング

カフェピックアップ記事

  1. コーヒーハウス
  2. チェーン店のカフェ
  3. 銀座カフェ
  4. コーヒーの砂糖とミルク
PAGE TOP