コーヒー豆の種類

スターバックスコーヒーのコーヒー豆の種類と違い

    スターバックスには15種類のコーヒー豆があります。

    沢山あってなにが自分に合っているか迷いますよね。そこで今回は①と②に分けてそれぞれ解説していきます。お気に入りを見つけてみて下さい。

    スターバックスの3つのローストレベル

    軽めのコーヒー、濃いコーヒー、いろいろな濃さのコーヒーがあります。その濃さを決める作業が「ロースト」です。スターバックスには3つのローストレベルがあります。「BLONDE」「MEDIUM」「DARK」の3つです。

    豆ごとに少しずつ異なるローストの時間や温度を40年もの蓄積された経験と技術をもったマスターロースターが探求しています。

    軽やかで穏やかな風味の「BLONDE」、バランスのとれたまろやかで豊かな風味の「MEDIUM」、しっかりとした深みのある力強い風味の「DARK」。

    全15種類のコーヒー豆をこの3つのローストレベルに分類しています。

    ローストレベル別にみるコーヒー豆の特徴

    「BLONDE」「MEDIUM」「DARK」に分類されているコーヒー豆をローストレベルが浅いものから順に、①では「BLONDE」「MEDIUM」の9種類、②では「DARK」の6種類をそれぞれご紹介します。

    「BLONDE」

    《スターバックスウィローブレンド》

    鮮やかな酸味と、わずかに感じられるシトラス感や深みが、複雑ながらも美しく響き合う、さわやかで優雅な味わい。「レモン」や「オレンジ」と相性が良く、酸味が強め、コクは軽めとなっています。パッケージにデザインされているのは、軽やかなコーヒーの味わいを象徴する柳の木がモチーフです。

    《スターバックスライトノートブレンド》

    ソフトなココアと、軽く煎ったナッツが豊かに香る、軽めのコクに程よい酸味が特徴。穏やかで親しみやすいコーヒー。「ミルクチョコレート」や「炒ったナッツ」と相性が良く、ほどよい酸味と軽めのコクが特徴です。また、レタスなどの葉物野菜にふんわりとした食感の卵料理、パンケーキやシフォンケーキなどとも相性が良いためおいしさの幅が広がります。

    「MEDIUM」

    《ブレックファーストブレンド》

    やや浅めに焙煎された、軽めながらほどよいコクのブレンド。鮮やかでシトラス感とさわやかな後味が特徴。一日の始まりにふさわしい、いきいきとしたコーヒーです。「ナッツ」「リンゴ」「ブルーベリー」「レモン」と相性が良く、酸味は強め、ほどよいコクがあります。

    《パイクプレイスロースト》

    ココアや煎ったナッツのようなほのかな香ばしさに、バランスのとれたなめらかな口あたりが特徴のコーヒー。「チョコレート」「ナッツ」「シナモン」と相性が良く、酸味もコクもほどよく、毎日でも楽しめるようにブレンドされたコーヒーです。

    《グァテマラアンティグア》

    チョコレートやかすかなスパイス、レモンを感じる上品な酸味が幾重にも重なる複雑ながらもエレガントで洗練されたコーヒー。火山に囲まれた100年もの歴史を誇るグアテマラ アンティグア地方の農園は、すばらしいコーヒーを栽培する生産地としてよく知られています。「ココア」「リンゴ」「キャラメル」「ナッツ」と相性が良く、酸味・コク共にほどよいです。

    《ケニア》

    他の生産地ではなかなか味わえない、グレープフルーツやブラックカラントの風味に鮮やかでジューシーな酸味が重なる刺激的でエキゾチックな味わいです。「グレープフルーツ」「ベリー類」「カシス」「レーズン」「オレンジ」など特に柑橘系との相性が抜群で、強めの酸味と深いコクが特徴です。アイスコーヒーとして飲むのがすっきりとしていておすすめ。

    《エチオピア》

    ダークチョコレート、ペッパーのようなスパイス、そしてスイートシトラスの風味が特徴の、やわらかでベルベットのような口あたりのコーヒーです。「ダークチョコレート」「スイートシトラス」と相性が良く、強めの酸味とほどよいコクがあります。

    《ハウスブレンド》

    ナッツやココアの味わいが特徴で、スターバックス ローストによって引き出された香りやコクなど、すべてのバランスがよいコーヒー。「ナッツ」「リンゴ」「ブルーベリー」と相性が良く、創業と同時の1971年に販売が開始されました。

    《コロンビア》

    ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスのとれたコーヒー。秘峰アンデス山脈の高地で栽培されたコーヒーです。「ミルクチョコレート」「ナッツ」と相性が良く、酸味・コク共にほどよいです。

    以上が「BLONDE」「MEDIUM」の9種類です。

    特徴を知った上で飲んでみると違いがわかるかもしれません。次回はスターバックローストレベル「DARK」の6種類について解説します。

     

     

     

     

    カフェコーヒー  カフェコーヒー

    カフェオーナー講座ランキング

    カフェピックアップ記事

    1. 銀座カフェ
    PAGE TOP