コーヒーの効果

女性必見!コーヒーの美容効果

コーヒーには様々な健康効果があるといろいろな研究を通して発表されていますが、実は美容にも効果があることをご存知ですか?コーヒーは飲み物なのでもちろん飲むことによって摂取するのが第一ですが、飲む以外にも美容効果をもたらす方法があるので、いくつかご紹介したいと思います。

コーヒーの効果

コーヒーの代表的な効果は様々です。クロロゲン酸には抗酸化作用が期待でき、老化を予防してくるので「アイチエイジング効果」に効果的です。更にクロロゲン酸には、がん予防やがんの増殖・移転を防ぐ「制がん作用」もあり、がんを抑える効果があると発表されています。カフェインには利尿作用を促す効果があるため、身体にたまった老廃物を排出し、新陳代謝を良くする「デトックス効果」もあります。更にコーヒーの香りからくる「リラックス効果」もありますね。

コーヒーのピーリング効果

コーヒーには飲む意外の方法として、コーヒーの天然ピーリング効果が挙げられます。ピーリングとは、皮膚表面や毛穴の古い角質をはがすことを言いますが、コーヒーの粉は細胞の再生を促してくれ、更にコーヒーに含まれる抗炎症作用が赤くなった敏感肌を癒し、嫌な臭いを取り除き、クレンジングをしてくれるのです。また、天然の抗酸化物質なので、加齢やがんの原因となるフリーラジカルから肌を守る働きをします。

現在、「コーヒートリートメント」と称し、コーヒーベースのピーリングフェイスマスクを使用した肌の再生を行っているサロンもあったりします。

ピーリング方法

では、自分でコーヒーを使ってピーリングすることも可能でしょうか?もちろん自宅で簡単に行うことができます。方法は、まずプレーンヨーグルト大さじ2ほどに砂糖大さじ1、コーヒーの粉大さじ1を加え、よく混ぜベースをつくります。これを下から上に撫でるように優しく塗布していき、15~20分じっくり置き、その後よく洗い流します。そのまま終了ではなく、乾燥防止のために保湿までしっかりすることで、死んでしまった皮膚細胞を取り除き、つるつるな美肌になります。

セルライトにも効く

なかなか落ちにくいセルライト。なんと、コーヒーに含まれるカフェインには皮脂の下に蓄積していく脂肪細胞を壊しやすくする作用を持っていて、あの嫌なセルライトを解消してくる効果があります。よく販売されているスリミングジェルの多くに「コーヒー」が含まれていたりするのでその実績は確かです。また、循環を促すことで「脂肪燃焼」酵素の値を増やし脂肪分解を促します。いくらコーヒーのカフェインにそのようなな脂肪燃焼効果があるとは言っても、カフェインだけでというのは無理な話なので、普段からコーヒーを飲むことを習慣にしながら、健康的な生活と適度な運動もしましょう。

家でこのコーヒーをセルライトに効かせるためにやれる方法としては、コーヒーを飲んだ後のコーヒーの粉に少し水を混ぜ、肌に塗布していきラップで数分間パックしたあと、よく水で洗い流すというのが効果的です。

このように、コーヒーには脳に効く成分だけでなく、身体の表面にも良い影響を与えてくれる作用があります。コーヒーを飲んだ後にその粉を捨ててしまわずに、ピーリングなどに使用することで一石二鳥の効果を得ることができます。ぜひご自宅でお試しください。

カフェコーヒー  カフェコーヒー

コーヒーの最近の投稿

カフェオーナー講座ランキング

カフェピックアップ記事

  1. スペシャルティコーヒー
  2. コーヒーハウス
  3. コーヒーのバイト
  4. ドイツの珈琲
  5. スターバックス
  6. 電源のあるカフェ・喫茶店
  7. コーヒーメーカー
  8. コーヒーメーカー
  9. コーヒーの砂糖とミルク
  10. コーヒーのマナー
PAGE TOP