カフェ・喫茶店

SNSで話題の人気の喫茶店・カフェランキング

お隣韓国の首都・ソウル。カフェ&コーヒーカルチャーは多様で、スペシャルティコーヒーも注目を集めはじめています。ここでは、カフェやコーヒーに関するトピックを集めてみました。

韓国でもコーヒー牛乳は大人気

日本でも給食でおなじみの「三角コーヒー」は、韓国でも似たようなものが昔からあり今でも人気があります。日本と違うのは、三角形の頂点をはさみやカッターでちょっと切ってからストローをさすこと!

バナナウユ(牛乳)

韓国で人気のバナナウユ(牛乳)は、現地の人たちから絶大なる人気を得ています。最近、『イエローカフェ』(ソウル市中区乙支路6街(ウルチロユッカ)17-2 現代シティアウトレット東大門地下B2)というバナナ牛乳専門のカフェがオープンしたそうです。

パッピンス

韓国の喫茶店の定番スイーツ「パッピンス」は、韓国風のかき氷のこと。もちやアズキ、フルーツなど、トッピングはさまざま。あちこちのカフェや喫茶店のほか、テイクアウトでも味わうことができます。

タイ(フナ)焼き

日本のタイ焼きのようなお菓子は、韓国だと「フナ」になるのがおもしろい。『ハッピー・ソプンイ』がチェーン展開をしており、トーストをフナ型に焼き上げたものを販売しています。

カフェ×ギャラリー

ソウル市内には、ギャラリーを併設したカフェが増えています。韓国を代表する古宮のひとつでもある景福宮(キョンボックン)周辺には、昔から芸術家が多く住み、そのようなギャラリーカフェが増えています。『aAデザイン・ミュージアム』(麻浦区西橋洞408-11)などが人気です。

クッキーを焼けるカフェ

『mom’scookie』(瑞草区瑞草中央路20キル29)では、クッキー作りが手軽に体験できます(要・事前予約)。体験キットには、チョコレート味とバニラ味のクッキー、デコレーション道具、持ち帰り用の箱がセットされており、自分好みのクッキーを焼くことができます。

キャンプカフェ

キャンプ用品の販売店が併設された『SOMETHINGOUT』(麻浦区東橋路39キル4-13)。季節ごとに変わるインテリア、キャンプ用品を使ってつくられた客席など、カフェにいながらにしてキャンプ気分が味わえます。天気のいい日はテラスがおすすめ。

コーヒーハンター・川島良彰氏のカフェ

日本人コーヒーハンターの川島良彰氏によるカフェチェーン『ミカフェート』。ソウルの中心地「清潭洞」に、初のインテリアショップ併設のカフェがあります。江南区清譚洞5-25。

韓方カフェ

漢方は、韓国では「韓方」、韓方で人を診る医者は韓方医といいます。韓方医がカフェにいて、体質・体調に合ったお茶を淹れてくれる「韓方カフェ」の『ティー・セラピー』(江南区新沙洞616-6アゴビル1F)が人気です。

猫カフェ

台湾で発祥し、日本でも大ブームになった猫カフェ。韓国でももちろん人気があります。普通に看板猫がいるカフェのほか、約40匹のスタッフ猫が在籍するカフェもあります。

変身カフェ

人気韓流ドラマのコスチュームを選んで着て、手持ちのカメラで記念撮影できるカフェがあります。『カフェ・ドラマ』(西大門区大峴洞27-20ヒョジャガイアビルディングB1)では『チャングムの誓い』などの人気ドラマの衣装が用意されています。

イケメンカフェ

音楽事務所の中に造られていたり、タレントがオーナーを務めていたり、ダンサーや俳優などがコーヒーを淹れてくれるカフェが増えています。

2016年春、JR新宿駅直結の商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」が誕生しました。2016年4月15日には、さらに新店舗が仲間入りします。ファッションアイテムや雑貨、本格的なレストランなど楽しみは多いですが、カフェ好きとしてはコーヒーショップが気になります。そこで、こちら「ニュウマン」を“カフェ好き目線”でご紹介します!

ブルーボトルコーヒー(1F)

アメリカ・カリフォルニア州オークランド発の、サードウェーブコーヒーカルチャーを先駆けるコーヒーショップ。2015年2月に清澄白河、3月に青山に続いてオープンしました。ビルイン店舗としてははじめてですが、大きく取られた窓から外の木々を見ながらゆったりとコーヒーを楽しめる空間になっています。

ルカフェドゥジョエルロブション(1F)

世界的なフレンチの巨匠のジョエル・ロブションが監修するカフェ。ベーカリーの「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」も併設しています。

ベーカリーアンドレストランサワムラ(2Fフードホール)

軽井沢に本店を持つ天然酵母パンベーカリー。パンやデニッシュのほか、欧風料理やワインなどの食事が楽しめるお店です。

ディーン&デルーカ(2Fエキソト)

アメリカのニューヨーク州に本店がある高級食材店。こちらのお店では、店内にベーカリーを設け、パンやサンドイッチ、デリなどを販売。エスプレッソ・バーも併設しています。

ジャニス・ウォン(2Fエキソト)

ジャニス・ウォンは、アジアNo.1パティシエを2年連続で受賞した実力派パティシエ。こちらのお店では、美しいスイーツをバースタイルで味わえます。

ピエール・マルコリーニ(2Fエキソト)

マカロンや新宿限定フィナンシェなどのスイーツ類を販売してます。清澄白河にロースターを持つ「クリームオブクロップ」もグループですが、こちらはドリップコーヒーはなく、ショコラドリンクの「ショコランブル」などをテイクアウト販売します。

トラヤカフェ・アンスタンド(2Fエキソト)

創業約500年の和菓子店「とらや」がプロデュースするカフェ。立ち飲み形式のカウンターで、コーヒーやあずき茶などのドリンク類と、老舗和菓子店の手作り“あん”を使ったメニューが楽しめます。

ヴァーブ コーヒーロースターズ(2Fエキソト)

アメリカ・カリフォルニア州サンタクルーズに本店があるコーヒーロースターの日本第1号店。世界中から味、品質のいいコーヒー豆を直接買いつけを行い、シングルオリジンの豆をのハンドドリップで丁寧に抽出します。

サロンベイクアンドティー(3F)

「サロン アダム エ ロペ」によるカフェ&レストラン。食事やアフタヌーンティーをゆったり楽しむフランスの「サロン・ド・テ」を体験できます。紅茶がメインですが、コーヒー派の興味をそそります。

コビコーヒーボックス(4F)

三軒茶屋の「OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラ コーヒーロースターズ)」がプロデュースしたコーヒーショップ。「コビ」とは、真鍮が古めいていくようすに感じる色彩感覚“古美”の意味。

新宿NEWoMan(ニュウマン)のアクセス

NEWoMan(ニュウマン)
東京都新宿区新宿4-1-6(JR新宿駅新南口直結)

いつものカフェ、近所の喫茶店もいいですが、ときにはコンセプトがユニークなカフェはいかがですか? ちょっと変わった“コンセプトカフェ”を都内の店中心に特集します。

※お店情報をリサーチしてからお出かけすることをおすすめします。
※動物がいるカフェでは、お店のルールにしたがって楽しんでください。

ブックカフェ

書店にカフェが併設されたタイプ(書店メイン)と、カフェの中に読書・販売用の本を多数とりそろえたタイプ(カフェメイン)がある。どちらのタイプも、コーヒーなどのドリンク類、軽食類を楽しみながら、店内の本を自由に読むことができ、気に入ったら買って帰れるシステムになっている。
<お店リスト> キイトス茶房(牛込神楽坂)、ブルックリンパーラー(新宿)、ブックカフェ 槐多(かいた)(明大前)

猫カフェ

猫とふれあったりさわったりしながら喫茶を楽しめるカフェ。最近は、動物愛護の観点から保護猫を集めたカフェもある。入場料や飲食代のほか、猫にあげるえさやおやつを販売していることがあり、猫とディープにふれあいたい人におすすめ。
<お店リスト> 里親募集型保護猫カフェまちねこ(神田)、ねこ・JaLaLa(秋葉原)

自転車カフェ

ロードバイクなどのスポーツ自転車を愛好する人たちが集うカフェ。スポーツ駐輪スタンドがないスポーツ自転車のためにバイクラック(自転車を固定できるラック)を置いているところもある。
<お店リスト> カフェ・プラスジョーヌ(三宿)、ビアンキカフェ(自由が丘)

フクロウカフェ

フクロウを見ながら飲食が楽しめるカフェ。リラックスすると羽毛がふくらんで、緊張するとシュッと細くなる、表情豊かなフクロウは見ていてまったく飽きません。フクロウにえさをやったり、さわったりは、グローブ着用などのお店のルールを守って楽しんでください。
<お店リスト> アキバフクロウ(秋葉原)、フクロウのみせ(月島)、いけふくろうカフェ(池袋)

うさぎカフェ

うさぎをさわったり、眺めたりしながら飲食が楽しめるカフェ。六本木には、うさぎに加えてハリネズミも在籍するうさぎカフェがあります。驚くほどやわらかいうさぎの毛並みは、さわっているだけで癒される効果があります。
<お店リスト> 池袋うさぎカフェmimi(池袋)、うさぎカフェ おひさま ホーム(下北沢)

文房具カフェ

紙製品や文具の卸業を営む会社が運営する表参道にある『文房具カフェ』。コーヒーなどのソフトドリンクのほか、アルコール類、スイーツからしっかりした食事メニューまで料理も充実。また、会費を払って会員になると、店内の鍵つきデスクの鍵が渡され、引き出しの中の文房具が使い放題になるサービスも評判です。
<お店リスト> 文房具カフェ(表参道)

はんだづけカフェ

廃校となった中学校をリノベーションして造られたアートスペース「アーツ千代田3331」に立地。電子工作のための道具と場所を提供しています。学生時代に授業でやってそれっきりだった「はんだづけ」に大人になってから再トライ。これが意外におもしろいのです。電子工作好きの人にもおすすめ。
<お店リスト> はんだづけカフェ(秋葉原)

ハンモックカフェ

店内に設置されたハンモックが客席。ゆらゆらハンモックにゆられれば、日常から離れリラックスした時間を過ごすことができます。
<お店リスト> mahika mano(マヒカマノ)(吉祥寺)、ハンモック(渋谷)

カフェコーヒー  カフェコーヒー

コーヒーの最近の投稿

カフェピックアップ記事

  1. コーヒーかす
  2. コーヒーメーカー
  3. コーヒーメーカー
  4. コーヒーハウス
  5. コーヒーの酸味と苦味
  6. トルコのコーヒー占い
  7. コーヒーメーカー
  8. コーヒーメーカー
  9. スペシャルティコーヒー
  10. コーヒーメーカー
PAGE TOP