カフェ・喫茶店

スターバックスをお得に飲む方法4選【スタバ店員推薦!】

ここ数年で急成長したスターバックス。ここではスタバファンのみなさんのために、もっとお得においしいコーヒーを飲む方法をまとめてみます。

マグボトルかマイカップを持参する

ドリンクメニューのすべてが「マイカップ割り引き」によって20円引きとなります。スターバックスオリジナルタンブラーやマグカップでなくてもOK。たとえばタリーズのボトルを持って行っても割り引きとなります。
※ワンモアコーヒーサービスとの併用はできません。

ワンモアコーヒーを活用する

カウンターでドリンクを注文したときにもらえる「レシート」に注目。下の方に、

「ドリップコーヒー購入時のレシートを当日内に持参すると2杯目のドリップコーヒーを100円(税別)でお楽しみいただけます。」

とあります。

●1杯目ホット→2杯目アイス
●1杯目アイス→2杯目ホット

もできるし、

●2杯目は別のお店で飲む

もできます!

また、おかわり注文時に「+50円でスチームミルクを入れてください」といえば、

●カフェミストというドリンクに早変わり!

また、コンディメントコーナー(ミルクや砂糖を置いている場所)で

●ミルク(店舗により無脂肪もあり!)をたっぷり入れて楽しむ

という方法もあります。楽しみ方はあなた次第!

スターバックスのプリペイドカードを活用する

全国で使える「スターバックスカード」(以下、スタバカード)を、カウンターで買います。お金のチャージはスタバ店頭でもオンラインからもできます。金額は、1,000円~30,000円まで1円単位で入金できるという便利さ。ポイント還元率の高いクレジットカードからチャージをすれば、カード使用額に応じたポイントもつくので2倍お得ですね。

また、ときどき、チャージ額に応じてドリンクチケットのサービスなども行っています(不定期)。

カードの種類も豊富で、

●地域限定カード
●おサイフケータイ対応の「モバイルスターバックスカード」
●モバイルケースタイプ(おサイフケータイ非対応の方におすすめ)

という3種類のカードが用意されているので、好みのものを選べるのも楽しいです。

スターバックスの試飲・試食をねらう

スタバで注文のために行列に並んでいるときや、席でコーヒーを飲んだりパソコンで作業をしているときなどに、試飲・試食がはじまることがあります。筆者は、新商品のホットコーヒーやアイスコーヒー、ケーキ、マフィンをいただいたことがあります。

ドリンクやケーキなどのフード類は、新商品がでると販促のために試食を実施するようです。また、一杯点てドリップバッグなどのコーヒー関連アイテムがリリースされた直後なども、試飲をすすめられるようです。席で飲んでいたコーヒーがそろそろなくなりそう……というタイミングで、店員が席まで運んできてくれるのはなかなかうれしいもの。試食・試飲用の小さなカップに入れるため少量だし、タイミングはスタッフ以外はわかりませんが、試飲や試食、ねらってみたいですね。

傾向としては、

●休日のオフィス街の店舗
●平日のショッピングモールなどの併設店舗

などでもらうことが多かったです。比較的空いた時間がねらい目といえそうです。

また、公式サイト発表情報によると、

スタバ公式サイトからモニターに登録すると、登録内容によって新商品や新サービスについてのアンケートや、座談会、試飲・試食会などに参加できる。

とのこと。スタバファンなら、モニター登録して確実に試飲・試食に参加するのもいいですね!

カフェコーヒー  カフェコーヒー

カフェオーナー講座ランキング

カフェピックアップ記事

  1. コーヒーの効果
  2. 東京下町のカフェバッハ
  3. 清澄白河のカフェ
  4. ロンドンのコーヒーハウス
PAGE TOP