コーヒーの人気特集

Amazonで人気ランキング上位のコーヒーメーカーの紹介

    Amazonで売れているコーヒーメーカーは?

    Amazonのランキングを、買い物をするときに参考にしている方も多いと思います。
    コーヒーメーカーを買いたいと考えている人向けに、この記事では2016年11月現在のコーヒーメーカーのランキングを見てみましょう。

    1位には浄水機能付きの象印「EC-TC40-TA」 がランクイン

    一位には象印製造のコーヒーメーカー「EC-TC40-TA」がランクインしていました。
    このコーヒーメーカーはコンパクトなサイズで、4杯まで挿れることができます。ペーパーフィルター式で淹れるため、苦味がぐっと出るほかに甘みを伴う味が特徴です。

    サイズは幅20.5x奥行15.5x高さ23cmとかなりコンパクトに作られており、オフィスにちょっと置いておくにはちょうどよい小型のサイズとなっております。また重量も1kg少々と大変軽く作られています。
    浄水フィルターが内蔵されており、コレ単体で浄水を作ってその水で淹れることができます。価格も2,000円少々と大変お手頃です。
    ミルはついていないものの、粉を買ってきて入れればすぐにあつあつの珈琲を作る事が出来ます。

    2位には使いやすいパナソニックの全自動コーヒーメーカー「NC-A56-K」がランクイン

    2位にランクインしたのは、パナソニックの全自動コーヒーメーカー「NC-A56-K」です。

    豆を挽くことから浄水をつくり、お湯を沸かして淹れ、簡単なクリーニングまですべてやってくれるため、とても便利です。全自動のコーヒーメーカーが好きな方にはとても作りも良いですし、全自動の中では比較的コンパクトにまとまっております。
    フィルターはペーパーレスの為、買い足す必要はありません。全自動のため、もともとの価格は高く、17,000円前後になります。
    味は平坦な味で、雑味は少々あるとも言われますが、抽出方法を二段階で選べるため、好みに合わせて使い分けるとよいでしょう。

    3~5位にはネスカフェのエスプレッソメーカーがランクイン

    コーヒーメーカーとは言い難いものの、ネスカフェが販売している専用の珈琲パックを使って淹れる簡単なコーヒーマシンが3~5位にランクインしております。
    エスプレッソのような濃厚な味から、ラテやアイスコーヒーまで対応しており、簡単な操作ですぐに抽出することができます。手軽ではありますが、豆がパックのタイプしか選べないことが難点でしょうか。

    4位の「ドルチェグスト」はネスレが販売している「カフェポッド」と呼ばれるタイプの小型パックを使用して入れるタイプで、こちらも手軽に飲めるエスプレッソのような濃厚なコーヒーを淹れることができます。
    価格はどれもそれなりにするものの、全てにおいてとにかく手軽であることは利点かもしれません。また、パックの取り扱いをしているお店も比較的多いです。

    他にも、ランキング上位に様々なコーヒーメーカーがランクインしています。
    目的や機能はそれぞれちがっているので、それらを参考に、使いたいコーヒーメーカーを探してみるのもよいかもしれません。
    コーヒーメーカーは手軽に入れられるものの機能も細分化してきています。お気に入りの一台をAmazonを使って探してみませんか?

    カフェコーヒー  カフェコーヒー

    カフェオーナー講座ランキング

    カフェピックアップ記事

    1. 銀座カフェ
    PAGE TOP