コーヒーの人気特集

個人で買うのもおすすめ!目的別コーヒー豆の通販サイト

    コーヒー豆を通販で買いたい!けれどどこがおすすめ…?

    コーヒー豆の通販サイトはいまや、検索すると山ほど出てきます。レビューも様々で、どこから買ったらおいしい豆が飲めるのかわかりづらいです。当たり外れにドキドキしながら買うというのは極力避けたいところ。
    また、「とにかく安く仕入れたい!」「人と違った豆を仕入れたい!」など、目的によってもお勧めしたいショップが変わってきます。
    この記事では、目的に合わせて、お勧めの焙煎豆販売サイトをいくつかお伝えして参ります。

    安定しておいしいコーヒーを買いたい!

    ●「珈琲きゃろっと」
    北海道で自家焙煎をしているお店です。豆の選別、ハンドピックももちろんきちっと行っており、店主の内倉さんは「ローストマスターズ・チャンピオンシップ」での優勝経験あり。
    選び抜かれ、適切に焙煎したコーヒー豆は絶品です。スペシャリティコーヒーのみ取扱いあり。注文するとコーヒーに関する知識が書かれた冊子及び、挽き具合の目安となるサンプルを送ってくれる、細やかな気遣いも大変嬉しいお店です。
    200g単位での購入が可能です。
    ●二三味珈琲
    能登半島の沿岸部にある小さな焙煎店。「さいはてに」という映画のモデルになった有名な店です。
    ここにしかない豆もあり、おいしいコーヒーを厳選して焙煎しております。確かな味の評判は都心部にまで伝わり、ここのコーヒーを使って淹れる喫茶店が東京都内にも多くあります。

    変わった豆を買いたい!

    ●「生豆本舗」
    生豆の販売がメインですが、焙煎豆も販売しております。店長の岡崎さんは全日本コーヒー検定委員会認定講師で、豆に関する知識が豊富です。
    普通の店では見かけないようなスペシャリティコーヒーを取り扱っております。メールマガジンも読みごたえあり。
    値段は若干高いですが、100gと非常に小口の注文から受け付けております。好みに合わせたブレンドのシミュレーションができる「ブレンドシミュレーター」のweb公開もしております。
    ●「金澤屋珈琲店」
    他では見かけないマイクロロットのスペシャリティコーヒーを扱っています。焙煎もしっかり手順を踏んで行っております。
    他にはコーヒーと合わせるとよいお菓子やコーヒーゼリーなどの販売もしております。
    金沢にある本店ではネルドリップで淹れたコーヒーを提供するほどのこだわりの店です。

    とにかく安く豆を手に入れたい!

    ●「焙煎ダイレクト」
    非常に安い値段でコーヒー豆を手に入れることができます。スタンダードコーヒーのみ取り扱っております。
    最小で500gと大口でしか注文できませんが、豆の品質も悪くは無く、挽く前にハンドピックすればよりおいしく飲むことができます。
    価格は最安値が500g648円。一杯のコーヒーに12gの豆を使うと考えれば、一杯当たりおおよそ16円程度。破格の安さです。
    また、各国の豆を100gずつ詰めた「お試しパック」も売っております。購入金額が2800円以上で送料が無料となります。価格が安い分、発送はかなり遅くなります。

    ●amazon
    amazonでも豆の購入が可能で、他のサイトに比べれば比較的お手頃な値段でコーヒー豆を買うことが可能です。「食品・飲料・お酒」の中にある「コーヒー豆」のカテゴリに多数出品されています。
    複数の焙煎店が出店しているので、比較しながら購入することをお勧めいたします。

    ここに記載されたお店以外にもいろいろな通販店があるので、気になるお店があればチェックしてみることをお勧めいたします。

    カフェコーヒー  カフェコーヒー

    カフェオーナー講座ランキング

    カフェピックアップ記事

    1. 銀座カフェ
    PAGE TOP