コーヒーの人気特集

メリタのコーヒーメーカーを紹介します!

    メリタのコーヒーメーカーラインナップ

    メリタのコーヒーメーカーはペーパードリップ式が7種類、ポッド式が1種類となっています。ペーパードリップ式はオルフィ、ノア、エズ、JCM-511、アロマサーモ10カップ、ルックデラックスⅡ、ミアス。ポッド式はメリタコーヒーポッドマシーン112です。

    ペーパードリップ式各機種について

    オルフィはメーカー希望小売価格15000円で、最大水溶量は0.7リットル。重量1.7kgで2-5杯の抽出が可能です。浄水フィルター付きで、保温ポットは洗いやすい構造となっており、いつでも清潔で美味しいコーヒーを楽しめます。

    ノアはメーカー希望小売価格12000円で、最大水溶量は0.7リットル。重量1.7kgで2-5杯の抽出が可能です。スタート時や抽出終了時にはアラームで知らせてくれる機能に加え、自動的に電源が切れることから省電力のコーヒーメーカーとしてもおすすめです。ステンレス製なので、ポットに氷を入れれば簡単に美味しいアイスコーヒーを淹れられます。

    エズはオープン価格で、最大水溶量は0.7リットル。重量1.3kgで2-5杯の抽出が可能です。簡単、そしてシンプルを目的としており、細かな機能は省き毎日手軽に美味しいコーヒーを飲めるよう作られた商品です。

    JCM-511はメーカー希望小売価格5500円で、最大水溶量は0.7リットル。重量1.6kgで1-5杯の抽出が可能です。味と香りを最大限に引き出す高温での抽出を行うため、90℃以上のお湯だけを感知するバイメタルを採用しています。

    アロマサーモ 10カップはメーカー希望小売価格16000円で、最大水溶量は14リットル。重量2.5kgで3-10杯の抽出が可能です。大容量ですが保温ポットタイプのため、煮詰まることなく最初の一杯から最後の一杯まで美味しくいただけます。

    ルック デラックスIIはメーカー希望小売価格14000円で、最大水溶量は1.375リットル。重量2.15kgで2-10杯の抽出が可能です。マイルドからストロングまで、好みに合わせて選べるアロマセレクター付き。オートオフ機能もついて、うっかり電源を消し忘れた時にも安心です。

    ミアスはオープン価格で、最大水溶量は1.4リットル。重量1.4kgで2-10杯の抽出が可能です。フィルター部分は取り外して丸洗いが可能、お手入れのしやすい商品です。

    メリタコーヒーのペーパードリップ式コーヒーメーカーはサイズや機能によって細かく機種が分かれています。しずく漏れ防止機能の有無や、ワンタッチフィルダーなど自分の必要とする機能や装備によって選択することができます。

    ペーパードリップ式のコーヒーメーカーのオプション製品はコーヒーグラインダーやコーヒーメーカークリーナーが用意されています。グラインダーには手動・電動合わせて4種類のラインナップがあり、機能によって選択できるようになっています。

    メリタコーヒーのポッド式について

    メリタコーヒーのポッド式はメリタコーヒーポッドマシーン112のみとなっています。ペーパードリップ方式と違い、ポッド式はいつでも自由なタイミングでコーヒーを飲むことができる点が特徴となっています。

    メリタコーヒーポッドマシーン112はメーカー希望小売価格20000円で、最大水溶量は1リットル。重量2.3kgで1杯の抽出が可能です。オプションのミルクフォーマークレミオを装着することによってミルクフォームをコーヒーに追加することが可能となります。

    カフェコーヒー  カフェコーヒー

    カフェオーナー講座ランキング

    カフェピックアップ記事

    1. 銀座カフェ
    PAGE TOP